レシピ集 相生産業商品の商品を使ったレシピをご紹介します。メニュー開発の参考にお役立てください!

麺料理のレシピ集

うどんやラーメン、パスタなどのレシピをご紹介します。
相生産業のタレは、麺料理にも幅広くお使いいただけます。

ピリ甘 味噌煮込みうどん

『ラーメンスープの素 味噌』とみりんでピリ甘に仕上げました。
まろやかさの中に味噌の味が感じられ、たっぷりの野菜と豚肉がうどんによく絡んで食がすすみます。

材料 (2人分)
  1. 1

    白菜、えのき、豚肉は食べやすい大きさに切っておく。

  2. 2

    鍋に水、白菜、えのき、豚肉の順に材料を加え、野菜がしんなりするまで煮込む。

  3. 3

    うどん、『ラーメンスープの素 味噌』、みりんを入れてさらに2分程煮込んだらできあがり!

使用した商品

ラーメンスープの素 味噌

味噌、しょうゆ、にんにく、ごま、アサリエキス、ごま油、豆板醤などが入った味噌のうま味の利いた濃縮スープです。
ピリ辛でコクと旨みが詰まったラーメンスープの素にみりんを加えることで、まろやかな甘さが加わってやさしい味のうどんになりました。

バジルソースで簡単 完熟トマトとしめじのパスタ

旨味が詰まった完熟トマトを『バジルソース(仕込み用)』で煮詰めると、まろやかなトマトソースになります。
トマトソースをふんだんに使ったパスタのレシピです。

材料 (1人分)
  1. 1

    スパゲティを所定の時間茹でる。しめじは石づきを切りほぐしておく。ベーコンは1cm幅に切っておく。トマトはへたに十字の切込みを入れてお湯に数秒漬けてから皮をむき、サイコロ状に切っておく。

  2. 2

    フライパンにオリーブオイル、ベーコン、しめじを入れてよく炒め、トマト、バジルソースを加えてさらに炒める。

  3. 3

    3分ほど煮詰めたら、パスタの煮汁大さじ3と茹でたスパゲティを加えて全体に絡めたらできあがり!

使用した商品

バジルソース(仕込み用)

バジルペースト・オリーブオイル・にんにくしょうゆ・塩・こしょう・ブイヨンなどが入っているので、これ一つでフレッシュ感のあるバジルの風味とコクを加えることが出来る便利なソースです。

生姜でさっぱり&ぽかぽか 味噌ラーメン

生姜とごま油で炒めたきゅうりのシャキシャキとした歯ごたえと、味噌と生姜のコラボレーションがバツグンのラーメンです。

材料 (2人分)
  • 乾燥わかめ 大さじ1
  • きゅうり 1本
  • 生姜 1片
  • 焼豚 50g
  • 生ラーメン 2玉
  • ラーメンスープの素 味噌 2袋
  • 水(熱湯) 500cc
  • 塩 少々
  • ごま油 小さじ1
  1. 1

    きゅうりはスライスして塩もみをし、水で洗ってから絞ってすりおろした生姜を和えておく。わかめはぬるま湯で戻しておく。

  2. 2

    フライパンにごま油を敷き、きゅうりと生姜を和えたものを軽く炒める。器に『ラーメンスープの素 味噌』を入れて熱湯で溶く。

  3. 3

    茹でた麺の水気を切って器に入れ、わかめ、炒めたきゅうり、食べやすい大きさに切った焼豚を盛り付けたらできあがり!

使用した商品

ラーメンスープの素 味噌

味噌、しょうゆ、にんにく、ごま、アサリエキス、ごま油、豆板醤などが入った味噌のうま味の利いた濃縮スープです。
味噌ラーメンに炒めた生姜を加えると、驚くほどにさっぱりとした味わいに。身体もぽかぽか温まるラーメンに仕上がりました。

玉ねぎのジューシー焼きうどん

玉ねぎをごま油でよく炒め、香ばしくトロトロに。
仕上げに『宮廷プルコギのタレ』を使ったおいしい焼きうどんです。

材料 (1人分)
  • うどん 1玉
  • 豚バラ肉 100g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • ニラ 1/4束
  • 宮廷プルコギのタレ 大さじ2
  • 塩 少々
  • コショウ 少々
  • ごま油 大さじ2
  1. 1

    豚バラ肉は食べやすい大きさに、玉ねぎは薄切りに、ニラは3cm幅に切っておく。

  2. 2

    フライパンにごま油を入れて、豚バラ、玉ねぎの順によく炒める。

  3. 3

    ニラと水でほぐしておいたうどんを加えて、さらに炒め、宮廷プルコギのタレ、塩、コショウを和えたらできあがり!

使用した商品

宮廷プルコギのタレ

しょうゆベースににんにく・しょうが・玉ねぎ・ごま油などが入っている風味豊かな万能タレです。甘辛なタレがよく絡むので、玉ねぎや豚肉の甘みもUP、ジューシーな焼きうどんになります。

具たっぷり そうめんチャンプルー

沖縄家庭料理の一つ、そうめんのチャンプルーです。作り方のコツはそうめんの茹で時間、味の決め手は『山賊焼のタレ』。シンプルな味の中に深みが加わります。

材料 (3人分)
  • そうめん 4束
  • 空芯菜の新芽 1袋
  • もやし 1袋
  • 人参 1本
  • ツナ油缶 1缶
  • ハム 5枚
  • 山賊焼きのタレ 大さじ4
  • ごま油 大さじ1
  1. 1

    空芯菜は根元を切って流水で豆殻を取り、2~3等分に切っておく。ハム、人参は細切りにしておく。

  2. 2

    フライパンにごま油を入れて、もやし、人参、ハムを入れて炒めたら火を止める。  そうめんを半分に折って30秒茹で、水でぬめりを取って水気をよく切る。

  3. 3

    フライパンに再び火をつけ空芯菜の新芽、そうめん、ツナ缶を油ごと加えて全体をよく和え、山賊焼きのタレを絡めたらできあがり!

使用した商品

山賊焼きのタレ

しょうゆ、生おろしにんにく、玉ねぎなどの調味料と黒コショウたっぷりのタレで、お料理をスパイシー&ジューシーに仕上げてくれます。
黒こしょうがシンプルなソーミンチャンプルーのアクセントになり、食がすすみます。

簡単じゃがいものジェノベーゼパスタ

じゃがいものシャキシャキ感と甘い玉ねぎに、バジルの味と香りが絡まったシンプルなパスタ。
野菜のおいしさがそのまま味わえます。

材料 (1人分)
  1. 1

    スパゲティを所定の時間茹でる。じゃがいも、玉ねぎ、ハムは短冊切りに切っておく。

  2. 2

    フライパンにオリーブオイルを入れて、じゃがいも、玉ねぎ、ハムを入れてよく炒める。

  3. 3

    2.に水、バジルソースを入れて、水気が無くなってきたらパスタを加えてよく和えたらできあがり!

使用した商品

バジルソース(仕込み用)

バジル・塩・オリーブオイル・にんにく・塩・こしょう・ブイヨンなどが入っているので、これ一つで万能に使えるタレです。
一般的に売られているジェノベーゼソースはにんにくが全面に出ていて強すぎることがありますが、~国賓味彩~バジルソースは、フレッシュなバジルの味や香りとともに、にんにくの香りが程よく、素材の味を損なわず、マイルドな味に仕上がります。

他のレシピを見る

  • 主菜になる肉料理
  • 主菜になる魚・野菜
  • ご飯物
  • 麺料理
  • 副菜・おつまみ